FC2ブログ

ローゼンズールの改造案

バイアランカスタムも塗装まで終わったので、次はローゼンズールの計画を立てなくては。

みてのとおり、肩と上腕部あたりがハンマハンマっぽいので、頭部をハンマハンマにできないかと、
そうすると、ハマーン専用ハンマハンマみたいにならんかな・・・ってことで
旧キットも手に入れたし、頭部だけ組み立てて試してみようか((o(´∀`)o))ワクワク

(゚д゚lll)

・・・う、うん。さっきまでの意欲がさーっと消えた。
保険というか、ハンマハンマが見つからなかった場合のために買ったガルスJの方がシャープで出来がいい。

乗っけてみた。

やっぱり大きすぎ。ディテールのアンバランスもどうしようもなさそうな。
そもそも元の頭ってちょい小さめなんだな。

ついでにガルスJも乗っけてみた。

あ、あんまり違和感ないような。でもなんだか怪獣っぽい印象で品がないな。

うーん、どっちも却下。
HGUCでドーベンウルフが発売されるらしいので、それでためしてみようか。
ドーベンウルフはハンマハンマの発展型みたいな設定もあることだし(インコムだけじゃ?)

しかしこのローゼンズール、ハンマハンマでバラモチーフってことは
マシュマーが関わってそうだけどな。
ハマーンに相応しいハンマハンマを再設計させた、みたいな設定ないかな。
スポンサーサイト



ローゼンズールの改造案 その2

マシュマーが設計したハマーン専用ハンマハンマ、、みたいにしよう計画
をまだウジウジ考えてたりしてるんだが、
前回頭部を旧キットのハンマハンマから持ってこようとして却下というところ。

さて、それじゃあ頭部はどうしようか。
今までのHGUCで発売されてるキットでジオン系、できればネオジオンのものでそれっぽいのは・・・
ザクIII
バウ
ガザC
・・・それかキュベレイか。
バウって意外といいかも。
で、体部分もギラズールだと変だから、元は違う胴体だったという設定で
それじゃあこっちはザクIIIの体を使ってみる。

こんな感じ。
お、ピシっとしてカッコいいしネオジオンっぽい(;゚∀゚)=3・・・けど、よく見ると・・・いやよく見なくても胴長っすな。
腹を削るといいのかな。

とりあえず腹パーツをなくしてみたけど、なんだか胸・腹・腰のバランスが悪いな。腰が長い。
そもそも肩の接続ピンがポリキャップに合わないので加工の必要があるし、ちょい面倒だな・・・

ここで暗礁に乗り上げたが、フラフラとガンプラ売場を眺めていたら、
( ゚д゚)ピーン! あ!これはどうだろう!?


おお、少々ボリューム不足な感はあるけど(色が合ってるからなのか)違和感ないじゃない!?
シルエットもなんとなくハンマハンマに似てないこともないし。
首まわりはバウの襟か、元の機体にもついてたってことでローゼンズールの襟をつけてもいいし。
肩のピンも腕の接続は問題ないし。

これはゲルググマリーネシーマカスタムのボディ。
ZZの時代にはリゲルグなんてモビルスーツもあったぐらいだしいいんじゃないでしょうかね。
ジェネレータ出力の設定値は違いすぎるけど、こまけぇこたぁいいんだよAA略

よーし、じゃあこれで、、、と思ったけど
今これ入力しながら写真見てると、・・・腰もズール系なんだよなこれ。
足もそうらしいけど、あんまり似てないからそれはまあいいとして。
もっといい感じの腰パーツがあるかもしれない・・・

って、これ
やってることはPS2のガンダムトゥルーオデッセイか今年発売予定のガンダムブレイカーみたい(・∀・)

ローゼンズールの改造案 その3

別書庫にした。

ハンマハンマ → マシュマーが乗る → 撃退される → マシュマー左遷

ここまでZZ。この後妄想

マシュマーがハマーン専用ハンマハンマを構想
マシュマーの中でハマーン=バラなのでバラっぽく、女性ぽくする
→ 試作機作成 → 使われず放置 →シャアの反乱も使われず
・・・→ アンジェロが見つける →パーツ取ってギラズールにニコイチ → ローゼンズール

その試作機っぽくしたいというのが目的・・・なんだけど、
それっぽいパーツを組み合わせることしかできないわたくしにとって、パーツ探しに難儀していた。

そもそもハンマハンマって異形だからそれっぽいのってなかなか無いのね。
けど、これはどうかな?って腰パーツを見つけた。


腰がぶわっと広がってる感じのものが、SEEDや00など色々探してもガブスレイしかなかった。
隙間があったので、四角のパーツを入れてみたらなかなかいい感じにフィット・・・ってことにして。
さらに、ガブスレイの股関節はボールジョイントだったので、ボールを削って軸にした。


シルエットとしては、いい感じだ。もっとヒダヒダになってるといいんだけど、この際贅沢言わない。
問題は、写真には写してないけど、ガブスレイは変形機なので、リアアーマーがほとんどなくて、
なんとかして埋めないとな・・・けどランドセルでいい感じに補完できないもんかな・・・と思案中。

それと、頭もトゲトゲにしたほうがいいな。ランナー削ってトゲ作ってペタペタ付けようw

ローゼンハンマ その1 (1か?)

アニメが終わる時期。
ゆるキャンとハクメイとミコチが終わってしまうのがツライ・・・
ゆるキャンは、まあ、、みんなでキャンプがやれたので終わった感があるけど
ハクメイとミコチはこのままずっと続くようなお話なので、この世界から離れがたい~みたいな感じで。ハクメイが女である意味がいっこもないほど男前なのがなあw

今回は、、
最近あんまりパチ組してない時期があって、
何してたかと言えば宣言通りローゼンハンマの作成を・・・


これ完成までやってたら5月くらいまでブログ更新できないや~
と思って一旦キリつけた状態。
この箇所はこんな形にしたいからそんな部品ないかな~とジャンク部品を探して、形を合うように加工してくっつけてみる~なんて作業が楽しくて楽しくて。
でもすげえ時間かかるw


右から元のローゼンズール、ハンマハンマ、今回の。
膝の装甲板みたいなのを付けてハンマハンマのデザインにトゲを付けた~風に見えるようにしてみた。足首から下はハイヒールの女性イメージを強調するため曲線でエレガントにw
使った部品は、膝はたぶんMGMKII2.0の膝部分とエネルギーパック。パワードジムに付いてて使わなかったやつだな。アンクルガードはMGグフ2.0かな。マクベ専用グフに色違いでいくつかついてたやつ。


ボディはシーマゲルググを使うのは結構前から決まってたけど、よくよく見るとやっぱりちょっと違うのでもうちょっと近づけてみようかなと、、


ボディ先端の庇?みたいなのをつけてみたのとセンサーみたいなの・・・これはまだ乗っけてるだけだな。
庇部分は合いそうなパーツがなかったので、たまにランナーについてる保護用のテーパーがついてる板を切り出して使用。
やっかいだった・・・
中央の角モールドを削った後だったので寸法がしっかり合わなくて、、何回やり直したことか。


んで頭部はドーベンウルフのUCVerを使うことに・・・っていうか基本デザインは同じじゃね?と思って各部修正して近づけたもの。


後ろの角は、これまた良さそうな部品がなかったのでしょうがないから3mmランナーを削り出してみた。お、意外とうまく出来たじゃん。
ただまあ、ちょっと横方向のボリュームが足りないような・・・
面倒だけど、ヒゲみたいな位置から伸びるように修正しようかな。


まだ寂しい腰のヒダ部分は、、部品だけは作ってみたんだけど・・・
MGジム2.0の膝スネの部分を切って貼ってしたもの。


さ~て、どうくっつけたもんだか・・・

ってところで一旦終了。
プレバンでEWACジェガンとかジンクスIVとか、
それとHGパシフィックリムシリーズを発売したということで、
いまはそこらへんをパチり中。
パチ組のもりもり出来上がる感じもこれまた楽しいな~

とか言いつつ次回はもうひとつ簡単な改造をやってみた件を。

ローゼンハンマ その2

ちはやふるの全国団体優勝のところまで観た。
運命戦になって、札合わせが決まって、太一と肉まんくんが取って
みんなやった!ってなってるけどかなちゃんがまだ!ってなってえ?ってところで
試合は下の句を読むまで
みたいなこと言ったのがすげえ感動した・・・

競技かるた知らないと何言ってるのかさっぱりだなww


今回は先々週再開してまた途中でやめたローゼンズール改造ローゼンハンマ(仮)の状況を


ハンマハンマの特徴のヒダスカート用部品は作ってあって、
さてどう接続しよう・・・というのが前回までのお話。


こうしてみました。
まず裏にランナータグでポリキャップ取り付けて・・・
とりあえずランナーの真ん中の丸いところをフレームにしてやってみたら思いの外うまく行ったのでこれでいいじゃんってなった。
結局これって腰部品の元のガブスレイと同じ構造だがやw


ヒダの部品も、前回のままのギザギザ具合も良かったような気がしたけど、、
やっぱりキレイに整形。


元のジムの脚の反対側部品も接着して、まああとはプラ版貼ってバーニアを縦に2つ付ければいい感じになりそう・・・
さすがに同じ大きさ・形のバーニアは大量に余ってないので買ってこないとな。


フロントアーマーの部品がまた探すのに時間がかかって
ハンマハンマのフロントアーマーって先のナナメ具合が普通と逆なんでそれっぽい部品がなかなか見つからなくて、、
ボーッと棚を見てたらシルヴァバレトの肩が目に止まって使えそうだなと、
それだったらとUCVer.のドーベンウルフのものを拝借。
ZZ版のドーベンウルフがあればUCのはいらないからな(・∀・)


肩の部品と、、バックパックの基部もハンマハンマの腰に見えなくもないので使えそうだ・・・ちょうどいい具合にダボピンも付いてるしw


最初はちょっと短いかな~と思ったんだけど、試しにプラ版挟んで伸長ってのをやってみたらうまく行っ・・・てないけど強引に整形w
やっぱりナナメの部品はうまく伸びないもんだよね角度が変わってくるから。
3mm伸ばしたかったけどランナータグ3枚じゃあちょっと厳しいと思って、
前の仕事で洗面化粧台を解体した時にプラの廃材があったのでそれをもらっていたので今回使ってみた。2mm厚。
左アーマーは削りすぎちゃって穴が空いたので新たにプラ版貼って反対のと形合わせて削り込み。


アーマーの先端に角モールドが欲しくて、、これまた良いのがなかったんす。
トライオンで余ったZZの胸の角モールドを使う予定だったんだけど、意外と形を合わせようとしたら大変そう・・・
ハンマハンマを見てたらなんだかわけわからないモールドだったのでこんなんでもいいかなって、、
ジャンクの中から拾ってきた短剣の柄の部分を貼ってみた。
何の短剣なのかは知らないw


で、裏にプラ版貼ってポリキャップをランナータグで。
裏に貼るプラ版はランナータグを並べようとも思ったんだけど、ちょうどフリスクが終わったところだったので箱を使ってみたw これも1mm厚なのね。
んで、腰パーツのちょうどいいところに突起部があったので3mm穴を空ければ、、


こんな感じ。それっぽくはなってきたけど、なんだか形が古いようなw
ヒダを整形しちゃったのが良くなかったのかな?まあいいや。
あとはリアアーマーだけど、、このあたりの部品を使って考え中。
大きい黒いパーツは何のかは知らないけど、Z系の変形用の基部か何かかなと・・違うかな。



とりあえず今の状態。
うん、だいぶ形になってきた(・∀・)


でももうだいぶ面倒くさくなってきたのでバックパックはローゼンズールのをそのまま使おう。上下逆にするけどw
このローゼスインコムは残しておきたいと思ったりして。


ここまででまた中断。
さあガルバルディとグリモアレッドベレーをつくるぜ。
その後も最近発売のがたくさん待ち構えてるぜ・・・


ちなみに
最近買い替えたスマホ ZenFoneMaxPlus でも撮影してみた。
ローゼンズールの色に合わせて色調補正したら緑が濃くなった。
画質はさすがに一眼レフの方が良いんだけど、ここまで縮小したらあんまり変わらんね。

9月になったのであれやこれや

9月になりYAHOOブログの更新が終了しました。
そしてアクセス解析も8月までで終了。
以前こんなこともやってたので
それじゃあ8月いっぱいまでの集計をしましょうかね。
あの頃は年末にやるつもりだったけど。

続きを読む

ローゼンズール改造について、カラーリングが

長年続けてて昨年9月にようやく塗装前までできたローゼンズール改造:ローゼンハンマ
DSC06178k.jpg
マシュマー構想の「もっとハマーン様に相応しいハンマハンマ」というコンセプトで作ってみたんだけど、、ちょい暗礁に乗り上げました。・・・というのが昨年の11月。その後は年間記事ノルマとか新年一発目のMGガンダムとかフィギュアーツウルトラマンシリーズ探しの旅とかで放置。

続きを読む

プロフィール

ひろきあきら

Author:ひろきあきら
プラモデル作るけど塗装とかはあまりしません。1年にいっこぐらいは何かやります(予定)

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR