FC2ブログ

『勇者のくせにこなまいきだ。G』が基本無料なんだけど

ゲーム制作・販売のビジネスはネット時代になって従来のパッケージ販売だけじゃなくて、
ダウンロード販売やゲーム内アイテム販売も行うようになり、
スマホなどのモバイル機器では基本プレイ無料で
ゲーム内アイテムで収益を上げるビジネスモデルも一般的となった。

今になって考えてみれば、パッケージ購入ってとてもリスキーだなーって。
体験版というのもあったけど、面白いか面白くないかわからないものに5千円~1万円の金額を出してたわけだ。
最近ではPS3のジョジョの奇妙な冒険オールスターバトルを買ったんだけど、
・・・いや、俺としてはまあまあ楽しめたんだけど、演出は素晴らしかったがゲームとしてはね・・・8千円出すほどだったかなーと。それに幾日かすぎれば激安で売られてたのもあって。

そこで、基本無料の販売方法なんだけど、金払う前にどんなゲームかわかるのは便利でいい。
反面、無料で満足してしまう場合もあって難しい・・・
というか、一度無料で始めたら、意地でも無料のまま遊ぶぜ!みたいに意固地になることない?

この『勇者のくせにこなまいきだ。G』はその基本無料なんだけど、
3回無料で8時間で1回回復という方式。回数はツルハシの形で表されて回復時間短縮というかたちで販売されて
ツルハシ無限は900円くらいだったかな(覚えてない)
他にも、アイテムをストックする数を増やすとか魔物育成に必要なパワーを増やすとか
いろいろ販売されている。

ゲームは、鮫亀みたいなパズルゲームで、消えたブロックの魔物が召喚されて勇者を撃退するという内容。
撃退した勇者は捕獲することが出来、採掘場で働かせて魔物の餌を発掘し
餌を与えたり勇者と合成することで魔物を育成強化していく。

最初は( ´_ゝ`)フーンって感じでなんとなく遊んでいたんだけど、強化して進化したりして、攻撃力が上がると勇者撃退がしやすくなったり、連鎖が決まると気持ちよかったり
なかなかよく考えられたゲームだなって思ったんだけど、
それでもなかなか課金アイテムを購入する気になれなくて・・・
課金すれば、このよく考えられたゲームの製作者にお金が行くんだから悪いことじゃないとは思うんだけど・・・

話は変わり
先月中旬、3DSのダウンロード専用ソフトで『コミック工房』が発売された。
3DSで手軽に漫画やイラストが描けるってんで発売前から話題になってた。
お~これは面白そうと俺は発売日にダウンロード購入した。800円。
で、その日以来触ってないんだけどw
でも
コミック工房には800円払っていて、最近毎日のように遊んでいる勇者のくせにこなまいきだには1円も払っていないのだ。
いいゲームにはお金を払いたい、払わなければならないのだ、とは思うんだけど、
ゲーム中にリアルマネーを支払うことに、こんなに抵抗を感じるものなのかと
不思議な発見をしたのでした。

スポンサーサイト



PSP CHAOS;HEAD らぶChuChu!

過去記事 CHAOS;HEAD NOAH (カオスヘッドノア)

パラレル世界みたいな設定のファンディスクみたいなものだと思っていたら続編だったでござる。
とは言っても、主人公の精神世界が舞台ということでパラレル世界みたいなものかも。

本編の最後でたいへんなことになった主人公(と書いてるが名前忘れた)が
戦いの後で気を失ってなかなか目覚めないので
女の子たちが精神世界へダイブして主人公を目覚めさせようとかそんな話。

ギャルゲーっぽいのにしょっぱい本編にくらべて、
ハーレム系っぽくなってるので普通のギャルゲーっぽい。
だけど本編のイメージが残ってると、それがものすごい違和感がある。
な、なるほど、客観的冷静にハーレムギャルゲーや漫画を見るとこんな感じなんだろうか、な。
(なんでうろたえてるんだ)

各女の子の分エンディングの分岐があって、誰も選ばないとバッドエンド。
選択肢は難しくないので狙いの娘の選択肢を選んでいけば普通に分岐する。
そんな気楽なシステムはやっぱりファンディスクっぽい感じではある。

それでも
本編を楽しめた人には遊んでみる価値はあると思う。

Vita の車載ホルダー的なそれ

Vita の車載ホルダーを待ち望んでいたのです。
最近ゲームショップで見かけて買ってみた。

トルネで録画した番組を通勤中に流す機械がウォークマンからVitaに戻り、
やっぱ画面が大きいといいね~何が不便でウォークマンにしたんだっけか、、と軽く健忘症だが

いや、それよりも、
なんだこの商品は。
クールブラウン PSVITA用カースタンド

結構高いよ。2500円ぐらいする。
そのわりに欠点ばっかりだ。
まず、
吸盤で固定するタイプなんだけど、土台の板が両面テープみたいなので設置するタイプで、
真平のところにしか設置できないつくり。
俺はそんなに知らないけど、最近の車じゃあさ、そんなに真平の部分なんてないんじゃない?
少なくとも俺の2代目プリウスには設置できるところないんですけど。
それに、
本体の上と左右でホールドするんだけど、ぱちんっとはまってしっかり固定するのはいいんだけど、
外しにくいわ。
使い方を考えれば、毎日付けたり外したりするって設計にしてくれないと困るわ。

もっと設置方法を考えられないのかな。
カップホルダーに固定するようなホルダーを見たことあるし、
やわらかいべたべたするゴムみたいな吸着材で設置するホルダーもあるし、
調べてみたら、VITA用ホルダーはこれ1種類だけじゃないみたいだから
そういうのもあるかもしれないけど。


もーしょうがないんで、ウォークマン用に使ってた(やわらかべたべたゴムタイプ)ホルダー
アーム幅最大7cmとかパッケージにはあったような気がしたけど、
強引にぐいーんと引っ張ってVITAをぐいぐいやってみたら・・・
あれ?意外といけるじゃない。
じゃあ明日からはこれで。
なんだか急にぱちんと弾いて落下しそうで怖いけど。

PSP ときめきメモリアル4

428 と同時にダウンロード購入したときメモ4。
カオスヘッド終わったので、まだ最後まであそんでなかったコレを、
ふ~ん、みたいな感じで流してたんだけど、
やっぱり、うまい具合にキャラクターに感情移入させられるように出来てる。
ちょいちょいイベントが入ったりするし、下校イベントがあったり、悪いうわさが流れてるっていうから仕方なしにデート誘ったらかわいいこと言ったりするし、、、

PS2の「3」は遊んでたんだけど、
女の子が少ない&クセが強い娘ばっかりで、あんまり楽しくなかったんだけど
(でもポリゴンで動いてる女の子を見てるのは楽しかった)
今作はその真逆の娘がいる。

クセがなくて、デートでどこ連れてっても喜んで、おまけに天然ボケ。
いい娘すぎてゲームとして成立しないや。
でもね、
実際のデートってそういうもんじゃない?
あなたといっしょならどこでもいいわ、みたいな。(まあ限度はあるわな)

新システムの特技もうまく出来てて、
繰り返し遊ぶ毎に最初から取得できる特技も増えていって、
改造しなくても俺ツエーな遊び方ができるのがいい。


ときメモ1は夢中になってたんだけど、久しぶりに恋愛シミュレーションでも遊んでみよっかなー
なんて人にはおすすめ。ディスクでもダウンロードでも安いし。

PSP CHAOS;HEAD NOAH カオスヘッドノア

シュタインズゲートや
最近発売されたロボティクスノーツの
科学アドベンチャーシリーズ第1作がカオスヘッド。
基本ギャルゲーっぽいが、実際はギャルゲーっぽい甘々な展開はさっぱりなくて
激辛というかしょっぱいというか・・・

で、1回目が終わった。
調べてみると、ここからキャラ別のルートをクリアしたり、
バッドエンドをクリアしたりするともうひとつのエンディング(真ED)が見れるんだそうだが、、
もういいわ。

って、面白くなかったわけじゃなくて、
シュタインズゲート(先に遊んだ)のようにコミカルなところがないもんだから、
オタクの負の部分が満載の痛い話だったし、何せもう一度読むには長すぎる。

主人公はヒキコモリのコミュ障のオタ・・・って言われて想像する人物像そのままの人で、
ちょっとほんと、心に痛いんだけど・・・
俺も高校生の頃はこんな感じだったなーとかで。
でもあそこまで電波じゃなかったけど・・・まあそりゃどうでもいいか。
ただ、電波な人間の視点ってこういうものかーってのが感じられて面白い。

コミカルなところがないのと加えて、
猟奇連続殺人事件が話の発端ってのもあって残酷シーンも多く、
人間に杭がたくさん刺さってるとか、血を抜かれて緑になってる死体とか、、
みたいな直接的にグロいのもあれば、
イタズラ電話がかかってきて、信号機のとうりゃんせがながれてきて途中で・・・とか、
ネットで観てる映像の音声が、(同じ音声が流れてるのに)途中でガラっと印象が変わるとか、、
みたいな心理的にくるのもある。
マイナス感情を起こさせる演出のアイデアは、すごいって思った。

終盤の戦いのシーンも、
胴体切断されたり、串刺しされたり、串刺しされたときの心境を細かに描写してたり、
鳳凰幻魔拳みたいだったり・・・
とにかく残酷描写に容赦がない。

さらにエロシーンも直接的じゃなくてもそれなりにあって、そりゃ年齢制限もつくよなーと思う。

思うが、、
これダウンロード販売で買えるんだが、年齢制限どうやってるんだ?ザルか?


終わって、シュタインズゲートをもういちど遊んでみた。
ゲロカエルンとか、ちょこちょこ繋がりがあったことがわかるようになった。
カオスヘッドの1年後がシュタインズゲートらしい。
そして、その数年後がロボティクスノーツらしい。
・・・我慢してたんだけど、やっぱりロボノも欲しくなってしまった。

PSP ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生

推理アドベンチャー的にそこそこ良い評価があったので
ダウンロード購入してみた。

あらゆるスペシャリストの高校生をあつめた希望学園に入学することになった凡人の主人公。
しかし、15人の入学者は学園内に閉じ込められる。
そこにヌイグルミのクマが現れ、誰かを殺せば外に出られると説明する。そして起こる惨劇・・・

レーティングがDってこともあって年齢高めでも楽しめるのかなと思いきや、
話の展開やキャラクターは残虐好きな高校生が考えそうなもので、
バトルロワイヤルとかバクマンの中で出てきたジンジツの教室みたいな趣味の悪さ。

んでも、外へは出られないものの衣食住に不便はなく、授業もテストもないみたいだし働かなくてもいいし、
俺ならずっとそこ住みたいでーすwと思ってしまった。
彼らは若いからなーなんとか外に出たいと思うのかな。希望かーなるほどね。

ゲームとしては、リアルタイムで進行する逆転裁判のようなもので難易度はずいぶん低め。
もうちょっと手ごたえがあってもいいと思ったが、
最近は逆転裁判やらシュタインズゲートやら遊んでいたので自分のハードルが高かったのかもしれない。
っていうか、難易度「シンセツ」でやってたからじゃん。「HARD」にすればもっと難しいのかも。

そして、終わってみて、、、
話の終わり方もすっきりしないし、最後の(ネタバレ自重)すっきりしないし、
オチのつけ方が・・・
もうちょっとなんとかならんかったのかなと。
もうちょっとすっきりさせた終わり方を考えてみてよと。

でも絶望学園の謎とかがだんだん明らかになっていく終盤と、最後の学級裁判は良かった。
それでも終わってみて面白かった~というタイプのゲームではなかったな。。
20代前半までなら楽しめると思う。なんだか毎回そんなこと言ってる気がするけど。

PSP他 STEINS;GATE (シュタインズ・ゲート) その3

ようやくシュタインズゲートへたどり着いて終わりましたよ。
そして最後のクリスのセリフ・・・ありがちだけど、ほっとしたというかよかったねというか。

総じて、かなり面白かった。
ありきたりな敵の組織に戦いを挑む~な話じゃないから俺としては読みやすくて、
細かな不満もあるけど、意外なおどろきの展開とか、なるほどそうかそうだったな~な展開も多く
キャラクターも男は愉快だし女は可愛らしい。ルカ子は、どう認識したもんか困るけど。
ダウンロード3980円(だったかな)が安いと思えるくらい満足できた。

たぶん高校生~大学生向けだけど、
タイムマシンについて、専門的(?)な記述が多いので理系脳なら大人でも楽しめるかも。
あとは、オタク、というか2ちゃんのノリが許容できるかどうか。


すっかりハマってしまったので、続編というかファンアイテムなノリらしい
比翼恋理のだーりん が気になったんだが、なんだか評判よろしくないようで。
ダウンロード版もないし、しばらく様子見かな。
・・・比翼恋理って人の名前だと思ってそんな人いたかなとか思ってしまった。
プロフィール

ひろきあきら

Author:ひろきあきら
プラモデル作るけど塗装とかはあまりしません。1年にいっこぐらいは何かやります(予定)

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR